2015.02.22 Sunday 22:00

エクササイズ好きな方に陥りがちなこと

yoyakubanner
エクササイズ好きな方に陥りがちなこと

 

何かをストイックにエクササイズをするのが好きな方に
陥りがちながあると思っています。

 
それは、、、、

 
過剰な緊張を入れた状態が普通の感覚になる

 
ということです。


 
例えば、
肘を曲げるというシンプルな動作を
行うだけでも、
たくさんの筋肉が関わっています。


よくわかる 筋肉・関節の動きとしくみ
理学療法士 中村和志 著 p27より引用


 
その中でも私が注目している筋肉は、
安定筋の役割を担う

 
腹筋と背筋


 
です。

 
繰り返し繰り返し
エクササイズをするのが好きな方ほど、
 
この腹筋と背筋に過剰な力を入れてしまう
可能性が高まるのではないかと考えています。


 
・筋トレ
・楽器の演奏・繰り返しの練習
・ストレッチ

 
などなど、
繰り返しの動作で、
安定筋が繰り返し使われることで
 
本人も知らないうちに
背筋・腹筋などの安定筋を
過剰にさせてしまう可能性があるのです。

 
私はこれが、

 
原因不明のスランプや
体調不良、慢性的な痛み
パフォーマンスの伸び悩みなどに
繋がるのではないかと考えています。


 
アレクサンダーテクニークで
アプローチすることは、

 
体の使いかたの根源的な部分です。

 
150の力で立っていらっしゃる方に、
100の力でも立てることを
学んで頂いています。

 
あるいは、
あるパフォーマンスをする際に、
150の力でやらなくても、
100の力だけでできることを
 
体験的にお伝えさせて頂いています。


 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

2015.02.21 Saturday 22:00

ヨガもピラティスもアレクサンダーもそれぞれに良さがある

yoyakubanner
ヨガもピラティスもアレクサンダーもそれぞれに良さがある
 
ヨガやピラティスの先生をされている方も、
アレクサンダーテクニーク・身技レッスンに
いらっしゃいます。

 
以前の記事でも書いたように、
 
アレクサンダーテクニークは
ヨガやピラティス、その他エクササイズと
根本的に目的が異なります。


 
アレクサンダーテクニークでは、

 
立つ・歩く・座る・寝る

 
といった日常生活動作を
あらためて見直します。

 
その方が、
当たり前だと思っている
 
力の入れ具合をもう一度
見直す作業を行っていきます。



 
すると、

 
「まだこんなに力が抜けたんだー!」
「いつもと違う感じがするけど、この立ち方だとラク!」
「声がいつもより出しやすくなる」
 
といったこと声を頂きます。
(個人差はありますが)



アレクサンダーテクニークは


 
「何かをプラスして鍛える」

 
という発想よりも、

 
「現状からマイナスをしてラクをする」

 
といったことを行います。

 
そして、
ラクになった状態をその方にとっての
当たり前の感覚にしていき、
 
力をたくさん使うことも、
それほど使わないことも
 
「自由に選択できる状態を目指します」


 
ですので、
 
アレクサンダーテクニークさえ学べば、
ヨガやピラティス・その他エクササイズが
 
必要ないかというと、
決してそういうわけではありません。

 
逆に、

 
ヨガやピラティス・その他エクササイズがあれば、
アレクサンダーテクニークが必要ないかというと、
そういうわけでもありません。

 
パッと見ると、
同じようなことをしているように
見えるかもしれませんが、
 
目的が根本的に異なるものですし、
どちらにも、それぞれの良さがあると思っています。



 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

2015.02.19 Thursday 22:00

臨床動作法とアレクサンダーテクニーク

yoyakubanner
臨床動作法とアレクサンダーテクニーク

 
日本生まれの心理療法で

 
《臨床動作法》

 
というものがあるのですが、
 

書籍や、実際に方法を教わると、
 
アレクサンダーテクニークと
かなり共通する部分があると思います。


 
医学博士・臨床心理士であり、
臨床動作法の創始者の
成瀬悟策先生もこのように述べています。



"(前略)
その屈折する体軸が、
援助と練習によって
タテまっすぐに立てられるようになれば、
 
もはや無理をする必要がなくなり、
余計な力なり緊張が最も少なくて済むので、
 
緩め感や動かし感も出やすくなり、
からだ全体が楽になり、余裕もできるので、
 
体軸がタテ真っすぐに立てられるようになると、
腰や背中の痛みが無くなり、
 
気持ちが安定して、
不安や震えなどもなくなりやすいのは、
そのためである。"
 
からだとこころ 身体性の臨床心理 成瀬悟策 著
私の解釈ですが、
アレクサンダーテクニークで目指す、
有利な身体の使い方と

臨床動作法で目指す
良い状態(体軸がタテまっすぐに立つ状態)は、
ほぼ同じだと思っています。



 
骨がきれいに立っていて、
力が抜けている状態

 


アレクサンダーテクニークでも
臨床動作法でも、
 
同じことを目指していると思います。




 
なぜなら、


 
・私たちは重力の中で生きている
・解剖学的な前提はほぼ同じ


 
↑これらの条件の中で生きているので、
 
効率の良い姿勢・有利な姿勢というのは、
自ずと同じような結論になるのでは
ないかと考えています。



また、
アレクサンダーテクニークを研究した方々も
臨床動作法を研究された方々も、

 
心と体の関係について、
結論は同じことを言っているような気がします。
 
シンプルに表現すると・・・


 
身体の余分な緊張がなくなれば、心もラクになる


 
ということです。



肩こりや腰痛を緩和しながらも、
うつ病など、精神的な問題にも
対応できるのです。



というより
そもそも、


心の問題・体の問題と分けて考えない


のです。




 
私は、
臨床動作法
アレクサンダーテクニークも
両方を学ぶ機会がありましたので、
 
両方の良いところを組み合わせた
レッスンをさせて頂いています。


 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

2015.02.16 Monday 22:00

整形外科医の先生と交流しました 〜トリガーポイントとアレクサンダーテクニーク〜

yoyakubanner
整形外科医の先生と交流しました 〜トリガーポイントとアレクサンダーテクニーク〜


最近、
 
整形外科医の先生と
メールのやり取りをする機会がありました。

 
その先生は開業されていて、
アレクサンダーテクニークを
研究されている方なのですが、

 
日本の整形外科(医学)において
どの程度アレクサンダーテクニークが
認知されているかお尋ねしたところ、
 
残念ながら、現時点では
ほとんど認知されていないようです。


 
何度かブログの中にも
書かせて頂きましたが、
 
アレクサンダーテクニークは
世界的に権威のある英国医師会などでも
認められている方法ですし、

 
医師の許可があれば健康保険の適用も
認められているものですので、
 
日本でも多くの整形外科医の方が
ある程度は知っていると思っていました。


 
しかし、現実はそうではないようです。


 
また、少し話が変わりますが、

 
トリガーポイント

 
という考え方が医学の世界ではあり、
痛みに苦しまれている方に
とても役立つものだと思っているのですが、
 
この考え方も、
一般的な整形外科医の方は
知らないようです。
私もトリガーポイントの考え方と
身体からアプローチする心理学理論、
アレクサンダーテクニークを使って、

 
《クライアント様の痛みの緩和に貢献できる
ケースがかなりある》

 
 という確信を持っています。
(体験談を見て頂くとその様子がわかるかと思います。)

 

私が交流させて頂いている
整形外科医の先生方の
お話を聞いていると、
 

すごく勉強熱心なお医者さんと
そうでない方がいるように思います。
(どんな分野でも当たり前なのですが^^;)

 
ですので、
(疑心暗鬼になるのもよくないですが)

 
「お医者さんだから」

 
という理由だけで、
 
無条件に全てを信じない方が無難でしょう。


 
特に大きな問題に関しては、
 
アプローチの異なるお医者さん数名から、
説明を受けると良いかと思います。

 
私は医師ではないですが、

アレクサンダーテクニークや
トリガーポイント 
といった方法に関心を持たれている
 (or実践されている)

お医者さんをご紹介することができますので、
お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。



 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

2015.02.11 Wednesday 23:59

ムヒカ大統領の衝撃的なスピーチ【世界で最も貧乏な大統領】

yoyakubanner
ムヒカ大統領の衝撃的なスピーチ
【世界で最も貧乏な大統領】


すごく良いスピーチなのでおすすめです。
 

 
経済が発展し、技術や物が豊かになって
人の幸福感は高まっているのだろうか?
としばしば疑問に思います。


 
日本は自殺の多い国ですし、
学校では勉強のプレッシャーやいじめ問題、
社会に出たら、いつも競争、
そしてうつ病などの
精神疾患の増加

 
などなど
 
問題は山積みです。


 
内閣府の出す
統計的な調査からも、

 
日本人は諸外国と比べ、
将来に希望を持てなかったり、
自分を蔑んでいたり、
自分を愛せていなかったり、
 
といった傾向があることが
読み取れるものもあります。

 
科学技術は発展し
技術面ではより豊かになっているのに、
 
個人個人の幸福が
置いてきぼりになっている感じがあります。


 
私はエーリッヒ・フロムという
心理学者・思想家が好きなのですが、
 
彼も1956年(約60年前)
 彼の著書「愛するということ」
でこのように述べています。

 
”人間が経済という機械に奉仕するのではなく、
経済機械が人間に奉仕しなければならない。
 
たんに利益を分配するだけでなく、
経験や仕事も分配できるようにならなければいけない。
 
人を愛するという社会的な本性と、
社会的生活とが、分離するのではなく、
一体化するような、
 そんな社会をつくりあげなければならない。
 
私が証明しようとしたように、もし愛が、
いかに生きるべきかという問題に対する
唯一の健全で満足のゆく答えだとしたら、
 
愛の発達を阻害するような社会は、
人間の本性の基本的欲求と矛盾しているから、
やがては滅びてしまう。”

 
60年も昔に、社会に対して
このような警鐘をならしています。


今日の状況は、この本が書かれた時点よりも
さらに悪い状況となっているかもしれません。

 
しかし、
 
・社会が悪い
・政治が悪い
・世間が悪い
 
と他のせいにしても何も始まりません。

 
もちろん、
社会の大きな問題について
考えることは大切ですが、
 
まず私たちにできることは、
個人レベルでのライフスタイルを
変えていくことだと思います。

 
ムヒカ大統領も引用されている、

 
「貧乏な人とは、少ししかものを
持っていない人ではなく
無限の欲があり、いくらあっても
満足しない人のことだ」

 
というのは、
 
環境ではなく、個人の心の
変革が必要であるということを
示唆しているように感じます。


 
私は、
マインドフルネスや
アレクサンダーテクニークといった
ボディワークを通して、
 
この問題の多い社会の中で、
少しでもよりよく生きるための
具体的なアイディアを
ご提案できるのではないかと思っています。

 
キーワードは

 
「マインドフルネス」

 
マインドフルネスは
不安や恐怖といったネガティブな感情を抑制し、
 
ポジティブな感情が生まれやすいという
調査結果も多数あり、グーグルなどの企業も採用するほどです。

 
もとを辿るとは
仏教の思想・修行法が
ベースになっているようです。

 
また、
アレクサンダーテクニークは
マインドフルネスと重なる要素も
 
かなりあるものだと思っていますので、
組み合わせていくと良いかと考えています。




 
医学的・心理学的な根拠、
エビデンスをもとに、
こうしたアイディアをわかりやすく
ご提案できるよう日々精進していきたいと思います。


 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

2015.02.10 Tuesday 22:00

首こりによるうつ病や自律神経失調症

yoyakubanner
首こりによるうつ病や自律神経失調症
 
脳神経外科医の
松井孝嘉先生によると
 
首のこり
首の筋肉の異常は
あらゆる万病を引き起こすとのこと。

 
うつ
 
ドライアイ
 
更年期障害
 
下痢
 
便秘
 
疲労感
 
動悸
 
めまい
 
耳鳴り
 
微熱
 
のぼせ
 
頭痛
 
慢性疲労
 
倦怠感
 
視力障害
 
ふらつき
 
冷え

自律神経失調症


 
といった


 
原因不明の症状=首の筋肉異常
(頚性神経筋症候群)


が首の筋肉異常、
(=首の過剰緊張)

 
によって
引き起こされる
のではないかとのことです。

 
松井先生は
こうした首の筋肉の異常が起こる要因として、

 
普段の姿勢、
特に

 
パソコン作業時の姿勢
 
を指摘されていらっしゃいます。

 

 
このような姿勢は
首の筋肉の異常をもたらします。
 
ふだん
あまり意識しませんが、
 
私たちの頭の重さは
約5kgあります。

 
この重たいものを
首で支えているのですから、
 
バランスが悪かったり、
効率が悪い状態は
おすすめできません。




 
「うつ」や「自律神経失調症」


 
というと、
 
心の問題
ストレスによるもの
 
と捉えることが多いですが、

 
松井先生は
医学的な根拠をもとに、
首こりによるものだと仰っています。


 
私の見解としては、
 
すべてが首こりによるものだとは思いませんが、
大きな要因の1つであると考えています。

 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

<<new | 2 / 8pages | old>>
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.