2015.03.07 Saturday 22:20

ヴォーカル(発声)とアレクサンダーテクニーク

yoyakubanner
ヴォーカル(発声)とアレクサンダーテクニーク

アレクサンダーテクニークのレッスンは、
 
ヴォーカルの方や、
スピーチなど、
 
声を出す活動にも有利です。

 
これまでにも歌を歌われる方で、

 
音大生の方、
全国的にプロとしてご活躍されている方、
趣味でされている方、

 
などにレッスンをさせて頂きました。

 
ほとんどの場合で、
初回のレッスンから
 
声の出しやすさや、
声量(音量)、
響きに好影響があり、
 
気に入って頂けていると思います。


 
アレクサンダーテクニークは
もともと、
 
「声がかすれて上手く出ない」
 
という問題を克服しようとして
作られたものです。

 
アレクサンダーテクニークが特徴的なのは、
この「声」という問題を、
喉や口といった部分で捉えるのではなく、
 
体全体のバランス
 
という視点でアプローチすることにあります。

 
また、
その方の意識(心)の向け方を
指導の中に積極的に用いることも、
大きな特徴といえるでしょう。

 
クライアント様にもお話を伺っていると、
これまでの音楽教育にも
 
・声を出すときの意識の向け方
・姿勢の取り方
(頭から声を出すなど)
 
の指導はあるようなのですが、
 
教える先生によって考え方が
異なっていたり、
 
先生が言うことを
実現することに難しさを
感じられる方も多いと聞いています。
(上手く再現できないなど・・・)

 
こうしたことが起きるのは、
 
おそらく、
解剖学や、物理学、医学などの知識を
基盤としたものではなく、
 
指導者が
個々の経験をベースに指導していることが
一つの要因なのではないかと考えています。

 
決して、経験に依存する指導法が
間違っているとは思いませんが、

その方法で、
満足する結果が得られる可能性は、
低くなるのではないかと考えています。

 
なぜなら、経験というのは
普遍的なものではなく、
主観的なものだからです。

 
身体感覚は人によってそれぞれ異なるため、
同じイメージや意識の向け方をしても、
 
受け取る側の解釈によって
全く違うことが起きることは
珍しくありません。

 
それに対して、
アレクサンダーテクニーク、
身技レッスンでお伝えすることは、
 
基本的には、
解剖学や物理学、医学、心理学
などが
ベースとなっています。

 
これらは、
(もちろん完璧ではありませんが)
時代や時間が変わっても
基本的には変わらないものです。

 
こうした知識をベースにしているため、
良い結果を再現できる可能性が高まると考えています。

 
歌をもっと上手くなりたい!
バンドのヴォーカルになった!
人前で話さなければいけない!
声楽をもっと上手になりたい!
ラクに話せるようになりたい!
緊張せずに話せるようになりたい!

 
といった方々のお役に立てると
思います。


 
90分《無料体験》レッスン開催中!!
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
アレクサンダー・テクニーク
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22
  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22

Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.