2014.07.24 Thursday 21:40

【体験談】教育哲学者ジョン・デューイとアレクサンダー・テクニーク

yoyakubanner
【体験談】
教育哲学者ジョン・デューイとアレクサンダー・テクニーク


大学院で教育哲学・思想を研究されて
いる鵜飼峻二 様より、レッスン体験談
を頂きました。

世界的に著名な(教育)哲学者・思想家である、
ジョン・デューイ氏の著作の中で
アレクサンダー・テクニークのことをお知りになられたそうです。


ジョン・デューイ氏


ブログ掲載許可を頂きましたので
以下に掲載させて致します。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
玉木さん、

本日はとても熱心なレッスンを
していただきありがとうございました。
体の動きを変えたときの感覚を、
声や息などでその都度確認がとれたことが
とても「アハ体験」の連続で、
持続的に自分の体を意識していくことが
楽しみとなりました。


また、
「習慣の奴隷」、

感覚には正しいも間違っているもないこと、

基準を示すよりも過程を道しるべとして示すこと

などのキーポイントは、
自分の修士の研究対象となるデューイが
『経験と自然』や『経験としての芸術』
などのデューイの哲学の著作中で主張していることと酷似しており、
彼は本当に、アレキサンダーテクニック
のレッスンにインスパイアされて自分の
考え方を形作っていったのではないか、
と思えるような体験でした。


本日はありがとうございました。
来週もどうぞよろしくお願いいたします。
鵜飼峻二

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私自身、学校現場で指導をする機会を
頂いていますので、教育哲学からの観点から
アレクサンダー・テクニークを考察する
ことにもとても興味があります。

これからのレッスンが楽しみでしょうがないです!!^_^

この機会に私もジョン・デューイ氏の
著作を読んでみたいと思います。




参考までに、以下ジョン・デューイ氏情報です(Wikipediaより)
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジョン・デューイ


ジョン・デューイ(英語:John Dewey,
1859年10月20日 - 1952年6月1日)は、
アメリカ合衆国の哲学者、教育哲学者、
社会思想家。チャールズ・サンダース・
パース、ウィリアム・ジェームズとならんで
プラグマティズムを代表する思想家である。
また米国では機能主義心理学[1]に貢献し
たことでも知られている。
20世紀前半のアメリカ哲学者のなかでも
代表的且つ進歩的な民主・民衆主義者
(ポピュリスト)だった[2]。

ローティは「最も敬愛する哲学者」として評価し、
「われわれをプラトンとカントの
呪縛(ドグマ)から解放した[3]」
と指摘したうえで、17世紀の哲学者が
スコラ哲学に対して「革命」を興したように、
「正確な表象」というそれまでの
知識理論を拒絶した点でヴィトゲンシュタインと
ハイデガーに並ぶとしている[4]。
またパトナムもデューイをヒーローとしている[5]。


名古屋駅5分 アレクサンダー・テクニーク
玉木康司 身技レッスン MIWAZA Lesson
URL: http://tamaki-miwaza.com/
Place: 名古屋駅 徒歩5分
〒453-0801 名古屋市中村区太閤1丁目22


  • アレクサンダー・テクニーク
  • 玉木康司 身技レッスン
  • web:http://tamaki-miwaza.com/
  • phone:052-446-5898(営業時間:10:00-22:00/休日:不定休)
  • place:〒453-0801 名古屋市中村区太閤1-22
  • - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.